投稿者mallowプレイ回数42
楽曲情報 船  谷山 浩子  作詞谷山 浩子  作曲谷山 浩子
難易度(2.2) 766打 歌詞 かな 長文モード可タグ谷山浩子
※このタイピングは「船」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ふねにのるわふねにのるわ)

船にのるわ 船にのるわ

(こんやまどをあけて)

今夜窓をあけて

(ふねにのるわふねにのるわ)

船にのるわ 船にのるわ

(こどものころにまくらのしたにかくしたままで)

子供の頃に枕の下にかくしたままで

(わすれていたしろいふねそらのなかへ)

忘れていた白い船 空の中へ

(ふねのうえにはふねのうえには)

船の上には 船の上には

(めにみえないすいふが)

目に見えない水夫が

(いくせんまんのときをへだてた)

幾千万の時をへだてた

(とおいむかしのとおいむかしの)

遠い昔の 遠い昔の

(まつりのうたをまつりのうたをさしだす)

祭の歌を 祭の歌をさし出す

(すきとおるてのひら)

透きとおる手のひら

(かすかにひかるみず)

かすかに光る水

(いつのまにかさざめく)

いつのまにかさざめく

(ほしたちのうなばらに)

星たちの海原に

(ぽつりうかんだわたしのふねは)

ぽつり浮かんだわたしの船は

(あのひとをさがしてる)

あのひとをさがしてる

(うみにおちたあのひと)

海に落ちたあのひと

(なみがさらったやさしいひとを)

波がさらった やさしい人を

(ふねにのるわふねにのるわ)

船にのるわ 船にのるわ

(さよならのあしおと)

さよならの足音

(どあのむこうにちかづいてくる)

ドアのむこうに近づいて来る

(このへやまでこないうち)

この部屋まで来ないうち

(いかりをあげるのよ)

いかりを上げるのよ

(みなとをはなれるの)

港をはなれるの

(あのひとをさがしてよ)

あのひとをさがしてよ

(うみにおちたあのひと)

海に落ちたあのひと

(しぬまですきといったあのひと)

死ぬまで好きと言ったあのひと

(あのひとをさがしてよ)

あのひとをさがしてよ

(あたたかなめをしてた)

あたたかな目をしてた

(あたしひとりをみつめてくれた)

あたしひとりをみつめてくれた

(ここにいるのはあのひとじゃない)

ここにいるのは あのひとじゃない

(しらないひとよしらないひとよ)

知らない人よ 知らない人よ

(そうでしょう)

そうでしょう

(きこえないなんにも)

きこえない なんにも

(ゆるしてくれなんて)

ゆるしてくれ なんて

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!