風のたてがみ

投稿者さいか プレイ回数94
楽曲情報 風のたてがみ  谷山 浩子  作詞谷山 浩子  作曲谷山 浩子
難易度(2.6) 825打 歌詞 かな 長文モード可 タグ谷山浩子
アルバム「漂流楽団」より
自分用に
※このタイピングは「風のたてがみ」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

ピアノ

ピアノ

アルバム「circus」より

プレイ回数1515
歌詞かな539打
【谷山浩子】エッグムーン

【谷山浩子】エッグムーン

谷山浩子さんのエッグムーン歌詞打です。

プレイ回数234
歌詞かな572打
【歌詞打】まっくら森の歌【谷山浩子】

【歌詞打】まっくら森の歌【谷山浩子】

谷山浩子氏の「まっくら森の歌」歌詞タイピングです。

プレイ回数473
歌詞かな456打
花さかニャンコ

花さかニャンコ

みんなのうたより

プレイ回数78
歌詞かな944打
風になれ - みどりのために

風になれ - みどりのために

風になれ - みどりのために

プレイ回数155
歌詞536打
僕は鳥じゃない/谷山浩子

僕は鳥じゃない/谷山浩子

プレイ回数87
歌詞かな840打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(あけがたのつきがぼくのゆめをゆらしている)

明け方の月が 僕の夢を揺らしている

(みみもとでだれかがぼくになにかつげる)

耳もとで誰かが僕に何か告げる

(ふしぎなこえ)

不思議な声

(ながいねむりからめをさませと)

長い眠りから目を醒ませと

(ゆめのときはおわりだと)

夢の時は終わりだと

(ささやきかけるこえにせかされめをひらいた)

ささやきかける声にせかされ 目を開いた

(ぼくのめにうつるものはみしらぬひろいせかい)

僕の目に映るものは 見知らぬ広い世界

(どこまでもつづくそらとかわいたさむいだいち)

どこまでも続く空と 乾いた寒い大地

(ゆめのおうこくはどこにきえた)

夢の王国はどこに消えた

(ひかりみちるくじゃくのにわ)

光満ちる孔雀の庭

(きんとぎんのてんしたちのがくのしらべ)

金と銀の天使たちの 楽の調べ

(くずれおちていくじょうへきや)

崩れ落ちていく城壁や

(ざいほうだいたなんぱせん)

財宝抱いた難破船

(かがりびのなかおどるむすめのしろいあしも)

かがり火の中 踊る娘の白い足も

(いまはないどこにもない)

今はない どこにもない

(よんでもこたえはない)

呼んでも答はない

(ただひとりぼくはひとり)

ただひとり 僕はひとり

(むじんのこうやにたつ)

無人の荒野に立つ

(かぜがさけんでる)

風が叫んでる

(これでやっとやっときみはじゆうだと)

これでやっと やっときみは自由だと

(かぜははげしくそらをたたいてわらっている)

風は激しく空を叩いて 笑っている

(ぼくもかぜになりかぜとともに)

僕も風になり 風とともに

(たびにでようあてもなく)

旅に出よう あてもなく

(あさひをうけてきらめくぼくのぎんのたてがみ)

朝日を受けてきらめく僕の 銀のたてがみ

(ぼくをよぶきみのこえがたしかにきこえている)

僕を呼ぶきみの声が 確かにきこえている

(このむねにほしのようにまだみぬきみがひかる)

この胸に星のように まだ見ぬ君が光る

(ぼくをよぶきみのこえがたしかにきこえている)

僕を呼ぶきみの声が 確かにきこえている

(ただひとりぼくはひとり)

ただひとり 僕はひとり

(むじんのこうやにたつ)

無人の荒野に立つ

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。
※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

さいかのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971