天野月子 菩提樹

投稿者fonti-nuプレイ回数000
楽曲情報 菩提樹  天野 月子  作詞天野 月子  作曲天野 月子
難易度(2.3) 936打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 音楽 天野月子
良曲です。好きな曲の一つ。
力強い歌声と切ない歌詞。
※このタイピングは「菩提樹」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 あk 5540 A 5.7 96.7% 163.7 939 32 39 2020/12/07
2 ライト・溝ノ口 3991 D++ 4.2 93.6% 218.7 936 63 39 2020/12/10

関連タイピング

  • 蝶

    蝶/天野月子

    プレイ回数735
    歌詞かな848打
  • スナイパー

    スナイパー

    プレイ回数283
    歌詞1236打
  • 蝶

    プレイ回数293
    歌詞850打
  • 聲

    プレイ回数324
    歌詞かな970打
  • 天野月子~劔~

    天野月子~劔~

    プレイ回数170
    歌詞934打
  • 日曜日

    日曜日

    天野月子/日曜日

    プレイ回数71
    歌詞かな999打

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(ごまかさないで)

ごまかさないで

(あなたにおちるつめたいあめをかぎわけて)

あなたに落ちる冷たい雨を嗅ぎ分けて

(りょうてをそらにかざしているから)

両手を空に翳しているから

(あなたにさくぼだいじゅ)

あなたに咲く菩提樹

(かるはずみなふり)

軽はずみなふり

(いたずらにからかいあそんでいるあなた)

いたずらにからかい遊んでいるあなた

(わたしはてさぐりしながらあなたをおもう)

わたしは手探りしながらあなたを想う

(とびたつとりのように)

飛び立つ鳥のように

(こどくとここうにゆれるせなか)

孤独と孤高に揺れる背中

(わたしはここでまつ)

わたしはここで待つ

(ただのとまりぎでしかない)

ただの止まり木でしかない

(ごまかさないで)

ごまかさないで

(あなたにおちるつめたいあめをかぎわけて)

あなたに落ちる冷たい雨を嗅ぎ分けて

(りょうてをそらにかざしているから)

両手を空に翳しているから

(あなたにさくぼだいじゅ)

あなたに咲く菩提樹

(もたれかかりまたとおのいてく)

もたれかかりまた遠のいてく

(さめるあなたのたいおん)

冷めるあなたの体温

(わたしはどれほどのつよさをまとえばいい)

わたしはどれほどの強さを纏えばいい

(ゆめのさきはもっとかこくで)

夢の先はもっと過酷で

(あなたのむねをつらぬく)

あなたの胸を貫く

(わたしはここにいる)

わたしはここにいる

(ながくあなたのかたわらに)

永くあなたの傍らに

(もうまよわないで)

もう迷わないで

(あなたにささるするどいとげをぬきとって)

あなたに刺さる鋭い棘を抜き取って

(そのきずぐちをだいていてあげる)

その傷口を抱いていてあげる

(あなたがわらうひまで)

あなたが笑う日まで

(どうかあなたがこわれてしまうのならば)

どうかあなたが壊れてしまうのならば

(どうかこのからだをもやしてほしい)

どうかこの体を燃やしてほしい

(そしてまたはいとなって)

そしてまた灰となって

(あなたをつつみこむ)

あなたを包み込む

(つのるつのるつのるおもいのかず)

募る 募る 募る 想いの数

(もうごまかさないで)

もうごまかさないで

(あなたにおちるつめたいあめをかぎわけて)

あなたに落ちる冷たい雨を嗅ぎ分けて

(りょうてをそらにかざしているから)

両手を空に翳しているから

(あなたにさくぼだいじゅ)

あなたに咲く菩提樹

(もうまよわないで)

もう迷わないで

(あなたにささるするどいとげをぬきとって)

あなたに刺さる鋭い棘を抜き取って

(そのきずぐちをだいていてあげる)

その傷口を抱いていてあげる

(あなたがわらうひまで)

あなたが笑う日まで

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。