夕立の庭/GARNET CROW

投稿者NO NAMEプレイ回数301
楽曲情報 夕立の庭  GARNET CROW  作詞AZUKI 七  作曲中村 由利
難易度(2.3) 785打 歌詞 かな 長文モード可タグ歌詞 GARNET CROW 中村由利 AZUKI七 ビーイング
GARNET CROWの「夕立の庭」です。
2002年発売の11枚目のシングル
「スパイラル」の
カップリング曲です。
※このタイピングは「夕立の庭」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(きょうかったばかりのれこーどを)

今日買ったばかりのレコードを

(かかえたままでいつものかふぇ)

抱えたままでいつものカフェ

(さきおくりしたちいさなしあわせ)

先送りした小さな幸福

(じょうしょうきりゅうのあわいひび)

上昇気流の淡い日々

(ないものねだりのまいにちが)

無いものねだりの毎日が

(ふりかえればいまいとしくさえおもう)

振り返れば今 愛しくさえ思う

(こころにきめたことがある)

心に決めた事がある

(もうにどときみのせいできずつかない)

もう二度と君のせいで傷つかない

(うみのそこでめざめるよう)

海の底で目覚めるよう

(とおいひかりをおもいだしてた)

遠い光を思い出してた

(あのひゆうだちのにわで)

あの日夕立の庭で

(きづいてしまったことがある)

気づいてしまった事がある

(かえることできないみらいも)

変えること出来ない結末も

(このよにはあること)

この世にはあること…

(とうとつにであううんめいと)

唐突に出会う運命と

(かさねてきたまいにちを)

重ねてきた毎日を

(はかりにかけながめてるばらんす)

秤にかけ眺めてるバランス

(いろんなおもいがまざりあって)

色んな想いが混ざり合って

(ただなみだみたいにとまらなかった)

ただ涙みたいに止まらなかった

(きみのえがおかきけして)

君の笑顔かき消して

(わずかなきぼうつみとりさるよ)

わずかな希望摘み取り去るよ

(あのひゆうだちはつづき)

あの日夕立は続き

(まるでちきゅうはたよりなくって)

まるで地球は頼りなくって

(このままそらのうみにながれだしそう)

このまま宇宙の海に流れ出しそう

(きっとわすれられない)

きっと忘れられない

(たいせつなひびをすごしてる)

大切な日々を過ごしてる

(いくどはげしいあめのなかすべてがながれても)

幾度激しい雨の中 全てが流れても

(ゆうだちのにわで)

夕立の庭で

(きづいてしまったことがある)

気づいてしまった事がある

(かえることできないみらいも)

変えること出来ない結末も

(このよにはあること)

現世にはあること

(かぎられたときのなか)

限られた空間の中

(なにをのこせるだろう)

何を残せるだろう…