spi対策 熟語と意味part5

投稿者guuプレイ回数641
難易度(3.2) 1161打 長文 かなタグ就活 国語 spi 熟語
順位 名前 スコア 称号 打鍵/秒 正誤率 時間(秒) 打鍵数 ミス 問題 日付
1 lあ 4519 C++ 5.1 88.5% 221.7 1150 148 36 2021/10/10

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(じゅんこうてんのうがかくちをまわる)

巡幸 天皇が各地をまわる

(しんろうせいしんのつかれ)

心労 精神のつかれ

(ひくつじぶんをいやしめる)

卑屈 自分をいやしめる

(かきょうきょうみぶかいばめん)

佳境 興味深い場面

(げんちあとでしょうこになるやくそくのことば)

言質 後で証拠になる約束の言葉

(ひれつひんせいがいやしい)

卑劣 品性が卑しい

(だんがいつみやふせいをはっきりさせてせきにんをついきゅうする)

弾劾 罪や不正をはっきりさせて責任を追及する

(すうじくかつどうのちゅうしん)

枢軸 活動の中心

(とくそくじっこうをうながす)

督促 実行を促す

(さっしんまったくあたらしくする)

刷新 まったく新しくする

(きょくろんすじがとおっていないべんろん)

曲論 筋が通っていない弁論

(きょうけんつつしみぶかくへりくだること)

恭謙 慎み深くへりくだること

(ちょうらくおちぶれる)

凋落 落ちぶれる

(ふしんうちをたてたりしゅうりする)

普請 家を建てたり修理する

(ほうこうあてもなくさまよう)

彷徨 あてもなくさまよう

(ゆうりょしんぱいする)

憂慮 心配する

(ほんりゅうはげしいながれ)

奔流 激しい流れ

(きょうじゅんめいれいにつつしんでしたがうたいどをとる)

恭順 命令に謹んで従う態度をとる

(かくちくおたがいにあらそう)

角逐 お互いに争う

(きさくてきをだますさくりゃく)

詭策 敵をだます策略

など

(てれんひとをだましてあやつるほうほう)

手練 人をだまして操る方法

(はくがくひろくさまざまながくもんにつうじてちしきをそなえている)

博学 広くさまざまな学問に通じて知識を備えている

(ぎょうつうせいつうしている)

暁通 精通している

(おうへいいばってひとをむししたたいどをとる)

横柄 威張って人を無視した態度をとる

(ちょうりょうすきにはねまわるこのまないものがのさばりはびこること)

跳梁 好きにはねまわる 好まないものがのさばりはびこること

(はいせきこのましくないものをしりぞける)

排斥 好ましくないものを退ける

(しゅうとうすみずみまでいきとどいている)

周到 隅々まで行き届いている

(たいはいおとろえてすたれるけんぜんなせいしんをうしなう)

退廃 衰えて廃れる 健全な精神を失う

(しゅくがんかねてからのねがい)

宿願 かねてからの願い

(きょうききおくりょくがすぐれている)

強記 記憶力が優れている

(きたんよにもめずらしいものがたりいいつたえ)

奇譚 世にも珍しい物語 言い伝え

(ちゅうげんまごころからいさめることば)

忠言 真心からいさめる言葉

(つまびらかこまかいところまではっきりしている)

詳らか 細かいところまではっきりしている

(ちょうぜんせぞくてきなものごとにこだわらない)

超然 世俗的な物事にこだわらない

(しょくしょうたべあきるおなじことになんどもせっしあきあきしていやになる)

食傷 食べ飽きる 同じことに何度も接し飽き飽きして嫌になる

(はんばくはんろん)

反駁 反論

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!