まほろば

投稿者プレイ回数000
楽曲情報 まほろば  志方 あきこ  作詞LEONN  作曲志方 あきこ
難易度(2.4) 867打 歌詞 かな 長文モード可タグ志方あきこ RAKA
志方あきこのまほろば、歌詞打です。
志方あきこのまほろば、歌詞打です。
よろしければ評価、ランキング登録お願い致します。
誤字脱字、作って欲しいタイピングなどありましたら
コメントなどでお知らせ下さい
※このタイピングは「まほろば」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(わたしをよんでるはるかとおいばしょで)

私を呼んでる はるか遠い場所で

(あしあとならべたあのひのかぞえうた)

足跡ならべた あの日の数え唄

(くさのにおいせせらぎ)

草の匂い せせらぎ

(つづくわだちをぬければ)

続く轍(わだち)をぬければ

(やくそくのおかにごごのひかりがまいおりる)

約束の丘に 午後の光が舞い降りる

(どこでうまれたのだろう)

どこで生まれたのだろう

(そらにうかぶしろいくも)

空に浮かぶ白い雲

(どこへいきつくのだろう)

どこへ行き着くのだろう

(あのみずのながれは)

あの水の流れは

(かがやけるだいちささやくいのちのこえ)

輝ける大地 囁く いのちの声

(めぐるきせつをただみおくりながら)

めぐる季節を ただ見送りながら

(いまをいきるよろこびをほこるように)

今を生きる 喜びを誇る様に

(わたしにかたりかける)

私に語りかける

(かぜのしらべにそっとひとみをとじれば)

風の調べに そっと瞳を閉じれば

(きこえてくるのは)

聞こえてくるのは

(やさしきははのこもりうた)

優しき母の子守唄

(ゆうぐれのあかねいろが)

夕暮れの茜色が

(さみしげにゆらめくのは)

寂しげに ゆらめくのは

(だれかがたびだつひとをみおくっているから)

誰かが旅立つ人を 見送っているから

(ほしぞらをつれてちへいせんにとけゆく)

星空をつれて 地平線に溶けゆく

(はかなくちるなごりびにつつまれて)

儚く散る 名残日につつまれて

(みはてぬゆめもえつきたひのように)

見果てぬ夢 燃え尽きた日の様に

(つきがほほえみかけるあすに)

月が微笑みかける 末来(あす)に

(はしっていこうこのみちを)

走って行こう この道を

(はだしのまま)

裸足のまま

(ふりかえることなく)

振り返ることなく

(かがやけるだいちささやくいのちのこえ)

輝ける大地 囁く いのちの声

(めぐるきせつをただみおくりながら)

めぐる季節を ただ見送りながら

(いまをいきるよろこびをほこるように)

今を生きる 喜びを誇る様に

(わたしにかたりかける)

私に語りかける

(はなやきぎのうたをつたえるため)

花や木々の 歌を伝えるため

(たびだついちわのとりは)

旅立つ一羽の鳥は

(かたちのないきぼうにみをゆだねて)

形の無い 希望に身を委ねて

(そらのはてへはばたく)

空の涯(は)てへ 羽ばたく

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

屑のタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード

JASRAC 許諾番号9014141001Y38026
NexTone 許諾番号ID000005971