はじまりのまえ、おしまいのあと

投稿者しかもどきプレイ回数92
楽曲情報 はじまりのまえ、おしまいのあと  未来古代楽団 feat. DAZBEE  作詞砂守岳央(未来古代楽団)  作曲松岡美弥子・砂守岳央(未来古代楽団)
難易度(2.2) 667打 歌詞 かな 長文モード可タグ未来古代楽団
未来古代楽団の「はじまりのまえ、おしまいのあと」です。
自分が打ちたいので作りました。
※記号は基本省略しています
※このタイピングは「はじまりのまえ、おしまいのあと」の歌詞の一部または全部を使用していますが、歌詞の正しさを保証するものではありません。

関連タイピング

歌詞(問題文)

ふりがな非表示 ふりがな表示

(むかしあるところ)

むかし、あるところ

(なつかしいおはなし)

なつかしいおはなし

(おしまいのあとを)

おしまいのあとを

(だれもしりはしない)

だれもしりはしない

(めぐりめぐりほしがくりかえし)

巡り巡り星が繰り返し

(さだめられたかたちえがくそら)

定められたかたち描く空

(ながれこぼれおちるまよいごは)

流れ零れ堕ちる迷い子は

(みあげこがれささぐつみびとのうた)

見上げ焦がれ捧ぐ罪人の歌

(はじまりのまえに)

はじまりのまえに

(きめられたことのは)

決められた言の葉

(つむぐいとぐるま)

紡ぐ糸車

(それがぼくらだった)

それが僕らだった

(おねがいおねがいどうかなかないで)

お願いお願いどうか泣かないで

(きみいがいのだれかになれずに)

君以外の誰かになれずに

(いのりねがいのぞむことさえもゆるされない)

祈り願い望むことさえも許されない

(それはとがびとのゆめ)

それは咎人の夢

(くだけたがらすいろのらくえん)

砕けた硝子色の楽園

(ひろうゆびにきずをのこす)

拾う指に傷を残す

(むかしむかしとおいとおいばしょ)

昔々、遠い遠い場所

(きみはきみでぼくはぼくだった)

君は君で僕は僕だった

(やぶりすてたぺーじのどこかに)

破り捨てた頁の何処に

(あったはずのおしまいさがして)

あったはずのおしまい探して

(めぐりめぐりほしがくりかえし)

巡り巡り星が繰り返し

(さだめられたかたちえがくそら)

定められたかたち描く空

(ながれこぼれおちるまよいごは)

流れ零れ堕ちる迷い子は

(みあげこがれささぐつみびとのうた)

見上げ焦がれ捧ぐ罪人の歌

(むかしあるところ)

むかし、あるところ

(なつかしいおはなし)

なつかしいおはなし

(おしまいのあとを)

おしまいのあとを

(だれもしりはしない)

だれもしりはしない

◆コメントを投稿

※誹謗中傷、公序良俗に反するコメント、歌詞の投稿、宣伝行為は禁止です。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

※コメントは日本語で投稿してください。

※歌詞のコメントは著作権侵害となります。投稿しないでください!