箴言23章(20-35節)

投稿者あっくんプレイ回数00
難易度(5.0) 1249打 長文

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(20.おおざけのみや、にくをむさぼりくうものとまじわるな。)

20.大酒飲みや、肉をむさぼり食う者と交わるな。

(21.おおざけのみとむさぼりくうものとはまずしくなり、)

21.大酒飲みとむさぼり食う者とは貧しくなり、

(だみんをむさぼるものは、ぼろをまとうようになるからだ。)

惰眠をむさぼる者は、ぼろをまとうようになるからだ。

(22.あなたをうんだちちのいうことをきけ。)

22.あなたを生んだ父の言うことを聞け。

(あなたのとしおいたははをさげすんではならない。)

あなたの年老いた母をさげすんではならない。

(23.しんりをかえ。それをうってはならない。ちえとくんかいとさとりも。)

23.真理を買え。それを売ってはならない。知恵と訓戒と悟りも。

(24.ただしいもののちちはおおいにたのしみ、ちえのあるこをうんだものはそのこをよろこぶ。)

24.正しい者の父は大いに楽しみ、知恵のある子を生んだ者はその子を喜ぶ。

(25.あなたのちちとははをよろこばせ、あなたをうんだははをたのしませよ。)

25.あなたの父と母を喜ばせ、あなたを産んだ母を楽しませよ。

(26.わがこよ。あなたのこころをわたしにむけよ。)

26.わが子よ。あなたの心をわたしに向けよ。

(あなたのめは、わたしのみちをみまもれ。)

あなたの目は、わたしの道を見守れ。

(27.ゆうじょはふかいあな、みしらぬおんなはせまいいどだから。)

27.遊女は深い穴、見知らぬ女は狭い井戸だから。

(28.かのじょはごうとうのようにまちぶせて、ひとびとのあいだにうらぎりものをおおくする。)

28.彼女は強盗のように待ち伏せて、人々の間に裏切り者を多くする。

(29.わざわいのあるものはだれか。なげくものはだれか。)

29.わざわいのある者はだれか。嘆く者はだれか。

(あらそいをこのむものはだれか。ふへいをいうものはだれか。)

争いを好む者はだれか。不平を言う者はだれか。

(ゆえなくきずをうけるものはだれか。ちばしっためをしているものはだれか。)

ゆえなく傷を受ける者はだれか。血走った目をしている者はだれか。

(30.ぶどうしゅをのみふけるもの、まぜあわせたさけのあじみをしにいくものだ。)

30.ぶどう酒を飲みふける者、混ぜ合わせた酒の味見をしに行く者だ。

(31.ぶどうしゅがあかく、さかずきのなかでかがやき、なめらかにこぼれるとき、)

31.ぶどう酒が赤く、杯の中で輝き、なめらかにこぼれるとき、

(それをみてはならない。)

それを見てはならない。

(32.あとでは、これがへびのようにかみつき、まむしのようにさす。)

32.あとでは、これが蛇のようにかみつき、まむしのように刺す。

(33.あなたのめは、いようなものをみ、あなたのこころは、ねじれごとをしゃべり、)

33.あなたの目は、異様な物を見、あなたの心は、ねじれごとをしゃべり、

など

(34.うみのまんなかでねているひとのように、)

34.海の真ん中で寝ている人のように、

(ほばしらのてっぺんでねているひとのようになる。)

帆柱のてっぺんで寝ている人のようになる。

(35.「わたしはなぐられたが、いたくなかった。わたしはたたかれたが、しらなかった。)

35.「私はなぐられたが、痛くなかった。私はたたかれたが、知らなかった。

(いつ、わたしはさめるだろうか。もっとのみたいものだ。」)

いつ、私はさめるだろうか。もっと飲みたいものだ。」

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。