箴言24章(18-34節)

投稿者あっくんプレイ回数13
難易度(5.0) 1342打 長文

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(18.しゅがそれをみて、みこころをいため、かれへのいかりをやめられるといけないから。)

18.主がそれを見て、御心を痛め、彼への怒りをやめられるといけないから。

(19.あくをおこなうものにたいしてはらをたてるな。わるものにたいしてねたみをおこすな。)

19.悪を行う者に対して腹を立てるな。悪者に対してねたみを起こすな。

(20.わるいものにはよいおわりがなく、わるもののともしびはきえるから。)

20.悪い者には良い終わりがなく、悪者のともしびは消えるから。

(21.わがこよ。しゅとおうとをおそれよ。そむくものたちとまじわってはならない。)

21.わが子よ。主と王とを恐れよ。そむく者たちと交わってはならない。

(22.たちまちかれらにさいなんがおこるからだ。)

22.たちまち彼らに災難が起こるからだ。

(このふたりからくるほろびをだれがしりえようか。)

このふたりから来る滅びをだれが知りえようか。

(23.これらもまた、ちえあるものによる。)

23.これらもまた、知恵ある者による。

(さばくときに、ひとをかたよりみるのはよくない。)

さばくときに、人をかたより見るのはよくない。

(24.わるものにむかって、「あなたはただしい」というものを、ひとびとはののしり、)

24.悪者に向かって、「あなたは正しい」と言う者を、人々はののしり、

(たみはのろう。)

民はのろう。

(25.しかし、わるものをせめるものはよろこばれ、かれらにはしあわせなしゅくふくがあたえられる。)

25.しかし、悪者を責める者は喜ばれ、彼らにはしあわせな祝福が与えられる

(26.ただしいこたえをするものは、そのくちびるにくちづけされる。)

26.正しい答えをする者は、そのくちびるに口づけされる。

(27.そとであなたのしごとをたしかなものとし、あなたのはたけをととのえ、そのあとで、)

27.外であなたの仕事を確かなものとし、あなたの畑を整え、そのあとで、

(あなたはいえをたてよ。)

あなたは家を建てよ。

(28.あなたは、りゆうもないのに、)

28.あなたは、理由もないのに、

(あなたのとなりびとをそこなうしょうげんをしてはならない。)

あなたの隣人をそこなう証言をしてはならない。

(あなたのくちびるでまどわしてはならない。)

あなたのくちびるで惑わしてはならない。

(29.「かれがわたしにしたように、わたしもかれにしよう。)

29.「彼が私にしたように、私も彼にしよう。

(わたしはかれのおこないにおうじて、しかえしをしよう」といってはならない。)

私は彼の行いに応じて、仕返しをしよう」と言ってはならない。

(30.わたしは、なまけもののはたけと、しりょにかけているもののぶどうばたけのそばを、とおった。)

30.私は、なまけ者の畑と、思慮に欠けている者のぶどう畑のそばを、通った

など

(31.すると、いばらがいちめんにはえ、いらくさがじめんをおおい、)

31.すると、いばらが一面に生え、いらくさが地面をおおい、

(そのいしがきはこわれていた。)

その石垣はこわれていた。

(32.わたしはこれをみて、こころにとめ、これをみて、いましめをうけた。)

32.私はこれを見て、心に留め、これを見て、戒めを受けた。

(33.しばらくねむり、しばらくまどろみ、しばらくてをこまねいて、またやすむ。)

33.しばらく眠り、しばらくまどろみ、しばらく手をこまねいて、また休む。

(34.だから、あなたのまずしさはふろうしゃのように、)

34.だから、あなたの貧しさは浮浪者のように、

(あなたのとぼしさはおうちゃくもののようにやってくる。)

あなたの乏しさは横着者のようにやって来る。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※公序良俗に反するコメントや、他者を中傷するようなコメントはしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

あっくんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード