箴言25章(1-14節)

投稿者あっくんプレイ回数17
難易度(4.9) 1163打 長文

関連タイピング

問題文

ふりがな非表示 ふりがな表示

(1.つぎもまたそろもんのしんげんであり、)

1.次もまたソロモンの箴言であり、

(ゆだのおうひぜきやのひとびとがかきうつしたものである。)

ユダの王ヒゼキヤの人々が書き写したものである。

(2.ことをかくすのはかみのほまれ。ことをさぐるのはおうのほまれ。)

2.事を隠すのは神の誉れ。事を探るのは王の誉れ。

(3.てんがたかく、ちがふかいように、おうのこころははかりしれない。)

3.天が高く、地が深いように、王の心は測り知れない。

(4.ぎんから、かなかすをのぞけ。そうすれば、ねられてよいうつわができる。)

4.銀から、かなかすを除け。そうすれば、練られて良い器ができる。

(5.おうのまえからわるものをしりぞけ。そうすれば、そのおうざはぎによってかたくすえられる。)

5.王の前から悪者を除け。そうすれば、その王座は義によって堅く据えられる

(6.おうのまえでおうへいぶってはならない。えらいひとのいるところにたっていてはならない。)

6.王の前で横柄ぶってはならない。偉い人のいる所に立っていてはならない。

(7.こうきなひとのまえでしたにさげられるよりは、)

7.高貴な人の前で下に下げられるよりは、

(「ここにのぼってきなさい」といわれるほうがよいからだ。)

「ここに上って来なさい」と言われるほうがよいからだ。

(あなたがそのめでみたことを、)

あなたがその目で見たことを、

(8.かるがるしくうったえてでるな。そうでないと、あとになって、)

8.軽々しく訴えて出るな。そうでないと、あとになって、

(あなたのとなりびとがあなたにはずかしいおもいをさせたとき、)

あなたの隣人があなたに恥ずかしい思いをさせたとき、

(あなたはどうしようとするのか。)

あなたはどうしようとするのか。

(9.あなたはとなりびととあらそっても、たにんのひみつをもらしてはならない。)

9.あなたは隣人と争っても、他人の秘密を漏らしてはならない。

(10.そうでないと、きくものがあなたをぶじょくし、)

10.そうでないと、聞く者があなたを侮辱し、

(あなたのひょうばんはとりかえしのつかないほどわるくなる。)

あなたの評判は取り返しのつかないほど悪くなる。

(11.じきにかなってかたられることばは、)

11.時宜にかなって語られることばは、

(ぎんのほりものにはめられたきんのりんごのようだ。)

銀の彫り物にはめられた金のりんごのようだ。

(12.ちえのあるしっせきは、それをきくもののみみにとって、)

12.知恵のある叱責は、それを聞く者の耳にとって、

(きんのみみわ、おうごんのかざりのようだ。)

金の耳輪、黄金の飾りのようだ。

など

(13.ちゅうじつなししゃはこれをつかわすものにとって、なつのあついひのつめたいゆきのようだ。)

13.忠実な使者はこれを遣わす者にとって、夏の暑い日の冷たい雪のようだ。

(かれはしゅじんのこころをいきかえらせる。)

彼は主人の心を生き返らせる。

(14.おくりもしないおくりものをじまんするものは、あめをふらせないくもやかぜのようだ。)

14.贈りもしない贈り物を自慢する者は、雨を降らせない雲や風のようだ。

問題文を全て表示 一部のみ表示 誤字・脱字等の報告

◆コメントを投稿

※他者を中傷したり、公序良俗に反するコメント、宣伝行為はしないでください。

※このゲームにコメントするにはログインが必要です。

あっくんのタイピング

オススメの新着タイピング

タイピング練習講座 ローマ字入力表

人気ランキング

注目キーワード